卵殻膜って副作用の心配はないの?

卵殻膜って副作用の心配はないの?

卵殻膜は副作用はないのでしょうか?

 

卵殻膜って副作用の心配はないの?

 

卵殻膜にはアレルギー物質は含まれていない。

 

卵でアレルギーがあるという場合には、卵白アレルギーである場合が多いです。
卵白に含まれるオボアルブミンやオボムムチンという成分にアレルギー反応が起きます。
これらは、卵殻膜には含まれていませんので、卵アレルギーを持っている方でも、大丈夫です。
しかし、アレルギー反応は個人個人で差がありますので、絶対に大丈夫とは言い切れません。

 

卵殻膜って副作用の心配はないの?

 

敏感肌の場合にはパッチテストを。

 

敏感肌の場合には、卵殻膜化粧水に限らずですが、肌荒れが起きないかパッチテストなどを行ってから
使用されることをお勧めします。いつも使用しているコスメを変えると、肌への影響もありますので、
卵殻膜化粧水など新しい化粧水を使う際には、少しずつから試してみるようにしてください。
肘の内側などに、卵殻膜化粧水を縫って、一日おいてみましょう。それで問題がなければ、顔に塗っても大丈夫です。

 

 

手作り卵殻膜化粧水はブドウ球菌などの雑菌に注意を。

 

低コストでできることもあり、手作りで卵殻膜化粧水を作る方も多いということですが、卵殻膜というのはブドウ球菌などの雑菌が繁殖しやすいですので、作る時や使うときには注意が必要です。

 

肌に塗布したときに、化粧水が雑菌だらけであった場合、肌に炎症や発疹などを引き起こす恐れもあります。
またアルコールの濃度が高かったりしても、肌に合わずに肌荒れの原因となることもありますので注意が必要です。

 

 

卵を丸ごと食べても意味はない。

 

卵殻膜をそのまま摂取するといいのではないかという考えが浮かびますが、卵殻膜はそのまま食べても
体で吸収や消化はできません。卵殻膜の成分を摂取するには、栄養成分が凝縮されたサプリメントや化粧品を使うようにしましょう。

 

まとめ

 

卵殻膜の副作用について調べていきました。卵殻膜自体にはアレルギー物質は含まれていないということですが
卵アレルギーがひどい方などは様子を見たほうがよさそうです。アレルギー反応は人それぞれ違いますので、
心配な場合には、パッチテストなどで肌荒れが起きないことを確認してから、顔へ使うようにしましょう。
また、手作りの卵殻膜化粧水は衛生上気を付けないといけませんので、肌に少しでも変調がある場合には
すぐに利用を中止することをお勧めします。手作り化粧水で肌荒れしてしまうと、治るのにも時間がかかりますし、逆効果になってしまいます。

 

卵殻膜って副作用の心配はないの?
トップページへ